2021年5月アクセス数 PV:15,314/UU:5,368|2.3~ リアルタイム更新スタート|Revueで平均5通貨ペアのエリオット波動メルマガを毎日配信!購読者75名

FXの基礎

通貨強弱

金利差で為替差益を狙うならEURAUD、EURNZD、EURCADが最適|EURUSDが最適と言いづらい理由とは?

各国債10年利回りの金利差を比較し、各通貨インデックスの強弱、動向、インデックス差を用いてEURAUD、EURNZD、EURCADが最適。EURUSDが最適とは言いづらい理由を解説。
通貨強弱

USD vs. EUR vs. GBP vs. JPY vs. CHF 通貨強弱からみる相関関係(2020.11.22)

2020年11月22日現在のUSD,EUR,GBP,JPY,CHFの通貨強弱からみる通貨ペアの相関関係。USDが下げ止まっている印象であり、EURGBPではGBPが買い優勢とう現状からGBPUSDが上昇しやすい理由を解説。各通貨ペアのエリオット波動のカウント付き。
トレード損益レポート

「投資(FX、株・商品、CFDなど)で資金が増える人は何が違うのか」を収益グラフから考える(実例付き)

投資(FX、株・商品、CFDなど)で資金が増える人の収益グラフの特徴を実例を交えて解説。大損せず、こまめな損切りに大きな利益を1度のトレードで上げていく。収益のボックス相場をいかに作っていけるかが生き残るための条件。
2021.03.01
フィボナッチ

【永久保存版】誰も知らなかったフィボナッチ(リトレイスメント&ファン)をトレードに生かす方法

フィボナッチリトレイスメントやフィボナッチファンを実際のトレードに生かす方法。将来の先読み予測やサポートレジスタンスとして使う方法をオリジナルの見方で解説。
フィボナッチ

フィボナッチリトレイスメントとフィボナッチファンの2つを使った方が良い理由

価格軸を見るフィボナッチリトレイスメントと時間も考慮したフィボナッチファンを両方使うことで相場のポイントが分かりやすくなる。両方を組み合わせたトレード方法も紹介。
2020.10.17
FX手法

【完全版】高値/安値の確定条件とトレンドラインの引き方

高値/安値が確定する条件とそれに合わせた正確なトレンドラインの引き方を解説。再現性のある方法で高値と安値を認識することで効果的なトレンドラインとそうな状況の判断が出来る。
エリオット波動

エリオット波動からヘッドアンドショルダー(三尊天井/逆三尊)を識別する方法

エリオット波動を使ったヘッドアンドショルダー(三尊天井/逆三尊)を見分ける方法を解説。
2020.09.11
FX手法

トレーダーはどのようにしてトレンドを認知するべきなのか

トレーダーの永遠の課題であるトレンドの把握の仕方を解説。一目均衡表を使うことで1つの時間枠で3つの時間枠のトレンドを認知できる方法を紹介。
FXの基礎

Pelican FX(専業トレーダー)がトレード待ち時間、トレード中にしている5つのこと

専業トレーダーPelican FXがエントリータイミングが来るまで待っている時間やトレード中にしていることの紹介。読書(ビジネス書、小説、漫画など分野を満遍なく)、映画・ドラマ鑑賞(主に海外ドラマ)、英語の勉強、睡眠、トレードに関する情報収集やテクニカル分析。
FXの基礎

Pelican FX流リスクマネージメント(リスク管理)の考え方

リスクマネージメント(リスク管理)には、資金の管理と行動の管理があります。最大許容リスクを3%までにする。ストップロスの管理をする。時間枠別のトレンドを把握する。適切な手法を構築し、ルーティン化する。
2021.03.31
タイトルとURLをコピーしました