フィリップ証券とタイアップ開始!

口座開設+5万円入金で月利2%アップ目指せる特典レポート(60ページ以上)をプレゼント!

今回のために書き下ろした相場の環境認識、ラインの引き方、初公開の相場の反転/反発を決める見えない角度のラインの引き方などをまとめた内容です。

フィリップ証券に口座開設する

JForex3

IG証券(IGチャート)

一般的なマルチタイムフレーム(MTF)分析とPelican FXオリジナルマルチタイムフレーム分析の時間枠組み合わせの違い

上位足から下位足に時間枠を縮めて分析していくマルチタイムフレーム(MTF)分析はテクニカル分析の王道。一般的な組み合わせとPelican FXオリジナルの時間枠に組み合わせの違いを解説。
投資雑記

Pelican FXのトレード環境や参考にしているサイトやレポート

Pelican FXが普段のトレードで使用しているチャートツールや参考にしている情報、トレード環境について。トレード用にIG証券のチャート、分析用にJForex3もしくはProRealTimeチャートを使用。ニュースは大手メディアの英語版、アナリストレポートはIG証券の石川さんのものを読んでいる。
フィボナッチ

【永久保存版】フィボナッチ(リトレイスメント&ファン)を重要なサポート&レジスタンス目安に変える3つのチェックポイント

フィボナッチリトレイスメントやフィボナッチファンを実際のトレードに生かす方法。将来の先読み予測やサポートレジスタンスとして使う方法をオリジナルの見方で解説。
フィボナッチ

フィボナッチリトレイスメントとフィボナッチファンの2つを使った方が良い理由

価格軸を見るフィボナッチリトレイスメントと時間も考慮したフィボナッチファンを両方使うことで相場のポイントが分かりやすくなる。両方を組み合わせたトレード方法も紹介。
FX手法

【完全版】高値/安値の確定条件とトレンドラインの引き方

高値/安値が確定する条件とそれに合わせた正確なトレンドラインの引き方を解説。再現性のある方法で高値と安値を認識することで効果的なトレンドラインとそうな状況の判断が出来る。
FX手法

【エリオット波動】3波目の高値が意識されやすい価格帯となる

エリオット波動の3波目の高値が将来的な意識される価格帯となる理由を解説。通常3波−4波形成(フラット/トライアングル/ジグザグ)の動きであれば3波高値+ラインチャート頂点、拡大フラットの動きであれば3波高値と拡大後の高値が意識されやすい価格帯となりやすい。
インディケーター

【JForex3】日足/週足の高値安値ラインを表示させるインディケーターの使い方

デューカスコピー・ジャパンが提供するJForex3で日足や週足の高値ラインや安値ライン、半値ラインを自動表示させるインディケーター[MAX]の使い方を紹介。
ハーモニックパターン

ハーモニックパターン特集|ABCDを解説

ABCDパターンは単体で使うよりも値幅と時間論を両方補えるチャネルラインを使うと効率的です。また、エクステンションの比率も127%と161.8%の2つに限定されるため覚えやすいです。ハーモニックパターンを全て覚えるよりも、ABCDパターンを先に極めてしまう方が 個人的には効率的、かつ効果的。
ハーモニックパターン

ハーモニックパターン特集|スリードライブ(ス)を解説

ハーモニックパターンは、スリードライブ(ス)と呼ばれるもの。上昇や下落が続いた後の反転を狙う逆張りパターン。※スリードライブスと呼ぶこともあり。両方の表記がある。
タイトルとURLをコピーしました