2021年5月アクセス数 PV:15,314/UU:5,368|2.3~ リアルタイム更新スタート|Revueで平均5通貨ペアのエリオット波動メルマガを毎日配信!購読者75名

Pelican FX

2021.6

【エリオット波動】GBPUSD定期レポート 6月第2週 更新目安 8:00、14:00、19:00、21:30

GBPUSDの動向を定期的にアップデートしていく。チャートはIG証券のIGチャート,ProRealTimeチャートを使用。エリオット波動を用いたテクニカル分析レポート。RevueにてGBPUSD以外の旬な通貨ペアのエリオット波動や通貨強弱の情報を毎日発信しています。
2021.5

【エリオット波動】GBPUSD定期レポート 5月最終週~6月第1週 更新目安 8:00、14:00、19:00、21:30

GBPUSDの動向を定期的にアップデートしていく。チャートはIG証券のIGチャート,ProRealTimeチャートを使用。エリオット波動を用いたテクニカル分析レポート。RevueにてGBPUSD以外の旬な通貨ペアのエリオット波動や通貨強弱の情報を毎日発信しています。
マーケットレポート

ポンドは利益確定売りの可能性|豪ドル最強通貨、政策金利0.10%に据え置き|

前日の変動率(通貨、通貨インデックス、インデックス、商品先物、国債10年利回り)のグラフと変動率表。・ポンド売り強まり最弱通貨へ(利益確定売りの可能性)・豪ドル最強通貨・米ダウはプラス、ナスダック、S&P500はマイナス・欧州株価指数はプラス・オーストラリアの政策金利0.10%に据え置き
マーケットレポート

米英休場|夜にドル安強まりドルストレート上昇

前日の変動率(通貨、通貨インデックス、インデックス、商品先物、国債10年利回り)のグラフと変動率表。・米英休場・ドル安進み、ドルストレート0.1%以上上昇、ドル円0.27%下落・日本の主要株価指数は下落
2021.5

【エリオット波動】GBPUSD定期レポート 5月第5週 更新目安 8:00、14:00、19:00、21:30

GBPUSDの動向を定期的にアップデートしていく。チャートはIG証券のIGチャート,ProRealTimeチャートを使用。エリオット波動を用いたテクニカル分析レポート。RevueにてGBPUSD以外の旬な通貨ペアのエリオット波動や通貨強弱の情報を毎日発信しています。
2021.5

【エリオット波動】GBPUSD定期レポート 5月第4週 更新目安 8:00、14:00、19:00、21:30

GBPUSDの動向を定期的にアップデートしていく。チャートはIG証券のIGチャート,ProRealTimeチャートを使用。エリオット波動を用いたテクニカル分析レポート。RevueにてGBPUSD以外の旬な通貨ペアのエリオット波動や通貨強弱の情報を毎日発信しています。
マーケットレポート

米CPI好結果で上昇も週終値では微増|ポンド0.9%上昇|豪ドル0.83%下落|ドイツ金利は43.12%上昇

前日の変動率(通貨、通貨インデックス、インデックス、商品先物、国債10年利回り)のグラフと変動率表。・ポンド最強通貨、豪ドル最弱通貨・ポンド円上昇率1.49%へ・豪ドル米ドルは-0.76%・欧州金利(ドイツ金利)は43.12%の急上昇
マーケットレポート

米金利低下でドル下落へ|米欧、米英金利差縮小に注目|主要株価指数は連日上昇

前日の変動率(通貨、通貨インデックス、インデックス、商品先物、国債10年利回り)のグラフと変動率表。・金利低下によるドル安相場 ・資源国通貨の上昇が際立つ・主要株価指数は上昇・原油上昇
マーケットレポート

米金利は1.65%台へ反落|米株価指数は反発|カナダドル&原油下落

前日の変動率(通貨、通貨インデックス、インデックス、商品先物、国債10年利回り)のグラフと変動率表。・カナダドル最弱通貨、スイスフラン最強通貨・米金利反落・米株価指数は3つとも反発
2021.5

【エリオット波動】GBPUSD定期レポート 5月第3週 更新目安 8:00、14:00、19:00、21:30

GBPUSDの動向を定期的にアップデートしていく。チャートはIG証券のIGチャート,ProRealTimeチャートを使用。エリオット波動を用いたテクニカル分析レポート。RevueにてGBPUSD以外の旬な通貨ペアのエリオット波動や通貨強弱の情報を毎日発信しています。
タイトルとURLをコピーしました