タイアップしていただけるFX会社を募集しています!|2021年6月アクセス数 PV:13,850/UU:4,848|2.3~ リアルタイム更新スタート

新着記事

エリオット波動

【エリオット波動】エリオット波動が難しい理由を時間論から考える

エリオット波動は縦軸の値動きだけでなく、横軸の時間に動きも重要。時間経過によって横に間延びしていく波動となることで、カウントをとる難易度が飛躍的に高くなる。その例と対策を解説。
2021.8

【エリオット波動】GBPUSD定期レポート 8月第1週 更新目安 8:00、19:00、21:30

GBPUSDの動向を定期的にアップデートしていく。チャートはIG証券のIGチャート,ProRealTimeチャートを使用。エリオット波動を用いたテクニカル分析レポート。RevueにてGBPUSD以外の旬な通貨ペアのエリオット波動や通貨強弱の情報を毎日発信しています。
エリオット波動

当サイトとタイアップしていただけるFX会社を募集しています

「日本のFX市場はエリオット波動が主流だ!」というものを作り上げたい、形だけのタイアップではなく、お互いに実益があり、かつ読者の利益になる三位一体を目指したタイアップをしていただけるFX会社からの連絡をお待ちしています。
マーケットレポート

シカゴIMM通貨先物ポジション|投機筋のポジションから今週の為替動向を予想する(2021年7月27日時点のデータ)

週末に発表されたシカゴIMM通貨先物ポジションをまとめた表から投機筋のポジションから今週の為替動向を予想する。各通貨のロングポジションからショートポジションを引いたネットポジション、総建玉から為替の動きを予想する。
2021.7

【エリオット波動】GBPUSD定期レポート 7月第5週 更新目安 8:00、19:00、21:30

GBPUSDの動向を定期的にアップデートしていく。チャートはIG証券のIGチャート,ProRealTimeチャートを使用。エリオット波動を用いたテクニカル分析レポート。RevueにてGBPUSD以外の旬な通貨ペアのエリオット波動や通貨強弱の情報を毎日発信しています。
マーケットレポート

インフレ率上昇でも金利が下がる謎|パウエル議長も頭を悩ます米国債&金利をエリオット波動で分析

インフレ率が上昇すると金利は上昇していくのがセオリー。しかし今は金利が下落していく謎の動き。米国債と米金利をエリオット波動で両面からテクニカル分析して謎を解き明かし、今後の動向を予測していく。
2021.07.30
タイトルとURLをコピーしました