ハーモニックパターン特集|バタフライを解説

ハーモニックパターン バタフライ ハーモニックパターン

ハーモニックパターン5回目の記事はバタフライです。
その前に過去4回の記事はこちら。

バタフライ

ハーモニックパターンの基本形全4種(クラシックパターン)の最後は
バタフライパターンです。

バタフライ(butterfly)=蝶々の通り、羽を広げて今にも飛んでいきそうな形であり
ハーモニックパターンを初めて知るきっかけがバタフライという方も多いかもしれません。

バタフライパターンは、B地点が前3回のバット、ガートレー、クラブよりも
深いリトレイスメントが起きた場合に現れやすくなります。

まずはこの前提を覚えた上でバタフライパターンの構造と条件を見ていきましょう。

 

バタフライの基本構造と条件

ハーモニックパターン バタフライ

⑴B点:X-Aからのリトレイスメント78.6%
⑵C点:A-Bからのリトレイスメント38.2~88.6%(A点を超えないこと)
⑶D点:X-Aからのエクステンション127%
⑷D点:B-Cからのエクステンション161.8~261.8%(X点を超えること)

特徴は先述した通り、B点のリトレイスメントが他の基本パターンより深いということです。
戻りが深いということはそれだけB-C間の距離が大きくなるということで
この戻りを切り返すような動きは、強い動きであると仮定され
そのままX点を超えていく可能性があり、実際に超えた場合は
BCの距離の161.8~261.8%という幅になるのが特徴です。

X点を越えるのは先の[クラブパターン]と同じですが、
[クラブパターン]よりもX-Aエクステンションが浅いという点です。

 

バタフライパターンの実例

ハーモニックパターン バタフライ ロング

EURJPY(ユーロ円)1時間足に現れた買いのバタフライパターン。
B点が86.7%の戻りなので、[バタフライ]と[ディープクラブ]の中間なので
例としてはふさわしくないですが、この後のD点のPRZを探る項目でその理由を説明します。

 

ハーモニックパターン バタフライ ショート

EURGBP(ユーロポンド)1時間足に現れた売りのバタフライパターン。

 

バタフライパターンのD点の予測方法

X-Aのリトレイスメント/エクステンション、
B-Cのエクステンションの最小比率〜最大比率からD点を導くPRZゾーンを予測していきます。
(シャークパターンのみB-Cエクステンションのみ使う)

 

ハーモニックパターン バタフライ ロングPRZ

三角形(赤背景)のD点はX-Aエクステンション127%
三角形(オレンジ背景)の2つD点はB-Cエクステンション161.8~261.8%

バタフライパターンというには厳しい形ですが、
PRZの範囲で戻りがピタリと止まり、下落が進んでいます。
B点のリトレイスメントが[バタフライ]と[ディープクラブ]の中間であったため
両方の可能性を考える必要がありました。

バタフライとディープクラブ複合型

三角形(青背景)がディープクラブです。
ディープクラブのPRZで反転しているのがわかります。

このように微妙なB点の戻りの場合、両方のパターンを考えていくと
複合型かなと推測できます。特殊な例ですが、上位足で大きな動きになると起こりやすいため、上位足の確認は怠らないようにしましょう。

 

ハーモニックパターン バタフライ ショートPRZ

三角形(赤背景)はX-Aエクステンション127%かつBCエクステンション161.8%の近似値。
三角形(オレンジ背景)はB-Cエクステンション261.8%

三角形(オレンジ背景)はX-Aエクステンションを大きく離れることや
三角形(赤背景)で2つがピタリと当てはまっているので、この前後をPRZとすることになります。

バタフライパターンのまとめ

ハーモニックパターン バタフライ
⑴B点:X-Aからのリトレイスメント78.6%
⑵C点:A-Bからのリトレイスメント38.2~88.6%(A点を超えないこと)
⑶D点:X-Aからのエクステンション127%
⑷D点:B-Cからのエクステンション161.8~261.8%(X点を超えること)

 

ハーモニックパターン バタフライパターンのフィルタリング

1. X-A点のリトレイスメントB点の位置を確認する。
 ・78.6%→バタフライパターン?
      78.6~88.6%の中間ならディープクラブパターンも考えられる
 ・78.6%を越える→ディープクラブパターン?
          もしくは他のハーモニックパターン?

2.A-BからのリトレイスメントC点の位置を確認する。
 ・A点を抜けていない→バタフライが考えられる
            または他のハーモニックパターン
 ・A点を抜ける→派生ハーモニックパターンの可能性を探る(シャーク)

〜ここまででハーモニックパターンの種類を見極める〜

3.D点の到達予想範囲PRZを推測してチャートにマーキング。
 バタフライパターンならば、X-Aエクステンション127%(X点を超える)
 かつB-Cエクステンション161.8~261.8%(X点を超える)

 ディープクラブになるならX-Aエクステンション161.8%(X点を超える)
 かつB-Cエクステンション224~361.8%(X点を超える)

バタフライパターンは戻りが深く、X点を超えていくのが特徴的ですが、
B点リトレイスメントが78.6~88.6%の中間だとディープクラブパターンも考えられます。

このように他のパターンでもB点が中途半端な位置にあれば、
考えられる全てのパターンを考えておかないといけないため、
必ずしも1つのパターンに執着しないようにしてください。

次回からは派生パターンに入り、サイファーを特集します。

 

ハーモニックパターン早見表
ハーモニックパターン バット ハーモニックパターン ガートレー ハーモニックパターン バタフライ ハーモニックパターン クラブ
ハーモニックパターン オルトバット ハーモニックパターン サイファー ハーモニックパターン ネンスター ハーモニックパターン ディープクラブ
  ハーモニックパターン シャーク  
ハーモニックパターン 5-0 ハーモニックパターン ブラックスワン ハーモニックパターン ホワイトスワン ハーモニックパターン スリードライブ
画像クリックで拡大します

コメント

タイトルとURLをコピーしました