エリオット波動早見表 AKIRA作成

PelicanFX エリオット波動早見表 エリオット波動

エリオット波動をマスターするための早見表を作成しました。
記事最後にPDFファイルを用意しましたのでご自由にダウンロードされてください。

エリオット波動をカウントするための高値と安値の判断方法

PelicanFX エリオット波動早見表

ローソク足、バーチャート、どちらでも構いませんが、エリオット波動でカウントするときの高値と安値の基本です。
図のように頂点をつけた1つ前のローソク足の安値/高値を超えてきた場合に限り、1つの波が終わったとカウントします。
これ以外に例外はありません(AKIRA独自のカウント方法)

エリオット波動の基本(推進5波+修正3波)

PelicanFX エリオット波動早見表

2波の候補

PelicanFX エリオット波動早見表

2波目はペナントにはならないことに注意。ジグザグかフラットパターンとなる。
2波の候補は1波の50%、61.8%、76.4%、85.4%になる。

3波の候補

PelicanFX エリオット波動早見表

3波は通常1波の161.8%。延長が長くなり200%、261.8%、323.6%になることもある。

4波の候補

PelicanFX エリオット波動早見表

3波の14.6%、23.6%、38.2%、50%以下
1波と4波は基本的に重複しない

重複する場合はダイアゴナルトライアングルとなる。
1波(リーディングダイアゴナル)、5波(エンディングダイアゴナル)

2波がジグザグなど単純な動きだった場合、4波はペナントやフラットなどの複雑な動きになる
2波がフラットになった場合は、4波はジグザグなど単純な動きになる。

5波の候補3パターン

PelicanFX エリオット波動早見表

4波の123.6~161.8%

 

PelicanFX エリオット波動早見表

1波と同じ長さ

 

PelicanFX エリオット波動早見表

3波の61.8%(フィボナッチエクステンションで導くと簡単)

推進波の3種類

PelicanFX エリオット波動早見表

1波延長型、3波延長型、5波延長型

ダイアゴナルパターン(リーディングダイアゴナル・エンディングダイアゴナル)

リーディングダイアゴナル

PelicanFX エリオット波動早見表

5-3-5-3-5の波動で、1波と4波が重複する場合はリーディングダイアゴナルとなる。
1波で起きることが多い。押し目を作った後に再度上昇(上昇トレンド)、下落(ダウントレンド)が発生する。

ダイアゴナル部分の1波と3波を結んだラインを5波は超えてくることが多い。

エンディングダイアゴナル

PelicanFX エリオット波動早見表

3-3-3-3-3の波動で、1波と4波が重複する場合はエンディングダイアゴナルとなる。
5波で起きることが多く最後の動きとなり反転するサインとなる。
ダイアゴナル部分の1波と3波を結んだラインを超えてくることが多い。

修正波(ジグザグ、フラット3種類、トライアングル8種類、ダブルスリー、トリプルスリー)

ジグザグ

PelicanFX エリオット波動早見表

B波はA波の50%,61.8%,76.4%,85.4%になる。
C波はA波の61.8%,100%,123.6%になる。161.8%になると推進波3波と判断。

A波5波、B波3波、C波5波構成

フラット3種類(フラット、ランニングフラット、拡大フラット)

PelicanFX エリオット波動早見表

フラット:B波はA波の90%、C波はA~B波の61.8%,100%,123.6%
ランニングフラット:B波はA波の123.6%,138.2%、C波はA~B波の61.8~100%
拡大フラット:B波はA波の123.6%,138.2%、C波はA~B波の123.6~161.8%

A波、B波は3波構成、C波は5波構成

トライアングル8種類

PelicanFX エリオット波動早見表

全て3波構成の5波動

ダブルスリー

PelicanFX エリオット波動早見表

フラットパターンとジグザグ、トライアングルなどが連続して起きた場合にカウントする。
ダブルスリー同士のダブルスリーも起きる場合がある。

X波はW波の50%,61.8%,76.4%,85.4%、Y波はW波の61.8%,100%,123.6%になる。161.8%は超えられない。

7波構成(W3波、X1波、Y3波)

トリプルスリー

PelicanFX エリオット波動早見表

今までの修正なみのパターンが3回続く修正パターン。
X波はW波の50%,61.8,76.4%,85.4%、Z波はW波の61.8%,100%,123.6%。
161.8%を超えてくると衝撃波3波になる。

11波構成(W3波、X1波、Y3波、X1波、Z3波)

AKIRA作成 エリオット波動早見表PDFファイル

<注意事項>
無断転載、無断使用、画像の加工はお控えください。
もし同じ画像を見つけた場合はお知らせくださると嬉しいです。
なお、個人が日々のトレード、勉強に使う常識的な範囲であればご自由にお使いください。

 

松井証券FX     CFD
運営者&執筆者

年齢:30代|相場歴:16年|手法:エリオット波動、ローソク足、チャネル&トレンドライン|トレード通貨ペア:GBPUSD

ローソク足とエリオット波動の組み合わせを元にし、フィボナッチやチャートパターンを使ったテクニカル分析やトレード方法などを発信。GBPUSDのエリオット波動を平日毎日4回リアルタイムで定期更新。

2021年11月よりFXなびや株たすなどを運営するグリーンモンスター株式会社勤務

AKIRAをフォローする
エリオット波動
スポンサーリンク
AKIRAをフォローする
AKIRAのエリオット波動研究室(旧 Pelican FX)

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました