タイアップしていただけるFX会社を募集しています!|2021年6月アクセス数 PV:13,850/UU:4,848|2.3~ リアルタイム更新スタート

FX

エリオット波動

当サイトとタイアップしていただけるFX会社を募集しています

「日本のFX市場はエリオット波動が主流だ!」というものを作り上げたい、形だけのタイアップではなく、お互いに実益があり、かつ読者の利益になる三位一体を目指したタイアップをしていただけるFX会社からの連絡をお待ちしています。
マーケットレポート

7月8日予想レンジ ※終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベース

デイリー予想レンジ。予想レンジのデータは終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベースの2種類。Googleスプレッドシートで作成したデータ。データ範囲は2021年〜
マーケットレポート

7月7日予想レンジ ※終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベース

デイリー予想レンジ。予想レンジのデータは終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベースの2種類。Googleスプレッドシートで作成したデータ。データ範囲は2021年〜
マーケットレポート

7月6日予想レンジ ※終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベース

デイリー予想レンジ。予想レンジのデータは終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベースの2種類。Googleスプレッドシートで作成したデータ。データ範囲は2021年〜
マーケットレポート

7月5日予想レンジ ※終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベース

デイリー予想レンジ。予想レンジのデータは終値ベース/TR(トゥルーレンジ)ベースの2種類。Googleスプレッドシートで作成したデータ。データ範囲は2021年〜
IG証券(IGチャート)

【FX会社紹介】IG証券は投資商品の豊富さとPCとアプリ連動のチャートが強み

Pelican FXがメインで使っているFX会社であるIG証券の紹介。FX、株式CFD、株価指数CFD、商品CFD、バイナリーオプション、ノックアウト・オプションなど投資商品が豊富。チャートはPCとアプリが連動するIGチャートの使い方、より高機能のProRealTimeのチャートも条件付きで使用可能。
2021.07.11
トレード損益レポート

「投資(FX、株・商品、CFDなど)で資金が増える人は何が違うのか」を収益グラフから考える(実例付き)

投資(FX、株・商品、CFDなど)で資金が増える人の収益グラフの特徴を実例を交えて解説。大損せず、こまめな損切りに大きな利益を1度のトレードで上げていく。収益のボックス相場をいかに作っていけるかが生き残るための条件。
2021.03.01
テクニカル分析

【EURUSD】斜めのチャネルラインで見ていくエリオット波動

エリオット波動は基本的に上下の動きで見てカウントしていくが、斜めに見て、カウントは通常通りに取ることでも確認できる。チャネルラインの幅をベースにエリオット波動を見極める方法を解説。
FXの基礎

Pelican FX流リスクマネージメント(リスク管理)の考え方

リスクマネージメント(リスク管理)には、資金の管理と行動の管理があります。最大許容リスクを3%までにする。ストップロスの管理をする。時間枠別のトレンドを把握する。適切な手法を構築し、ルーティン化する。
2021.03.31
FXの基礎

チャート=地図(マップ)であり、トレンド/水平ライン=方位磁石である

Twitterでツイートしたチャートと地図には方位磁石のようなものが必要であることの詳細。Pelican FXの方位磁石は一貫性のある安値や高値同士を結んだトレンドラインや水平線にあることを解説。
タイトルとURLをコピーしました