2021年4月アクセス数 PV:15,136/UU:4,469|2.3~ リアルタイム更新スタート|Revueで平均5通貨ペアのエリオット波動メルマガを毎日配信中!

IG証券のアプリはPCと同期できるので便利!(IGチャートで設定/表示させたラインやインディケーター類がアプリでも同じように表示される)

IG証券/IGチャートとスマホアプリ同期 IG証券(IGチャート)

IG証券のIGチャートに引いたラインって、アプリでも表示されるのを今知った。。。
こういうのもっとHPとかに分かりやすく載せて欲しい。。。

ちなみにさっきのトレードは損切り。
上抜け失敗から再ショート。

先日、このようなツイートをしましたが、IGチャート(IG証券のPC版チャート)で
表示させたインディケーターやトレンドライン等がスマホアプリと連動して表示されることを
初めて知りました。これはIG証券のHPにも書いていないことなので良い意味でショックでした。

PCと同期してスマホアプリに連動できるのは、FX会社では某SBankだけで、
チャート提供会社ではTrading Viewだけとなっています。

そこにIG証券のIGチャートがスマホアプリと連動(同期)しているとなれば
使わない訳にはいきません。何せTrading Viewはスマホアプリからはトレードできませんし
提携会社でないとPC版からはトレードできないからです。

そういった意味でもIG証券でトレードするには十分値します。

実際にその画像比較をご覧ください。

IGチャートとスマホアプリの同期比較

IG証券IGチャート(PC版チャート)

 

IG証券/IGチャートとスマホアプリ同期

IG証券スマホアプリ(iPhone)

IG証券/IGチャートとスマホアプリ同期

PCで設定したインディケーターや引いたラインを、スマホやタブレットのアプリで同じように
設定したりラインを引くのは手間がかかりますし、自分の指で正確に引けないことや
ラインを移動させたりすることが難しいことが多いです。

ですが、IGチャートとスマホアプリのように同期されて、設定が連動していれば
その分の時間が短縮できますし、いらないストレスをためることはありません。

こういった便利な機能を使うことでトレードを無理なく、通常の精神状態で保てるのは
とてもトレーダーのことを考えている証拠です。

一昔前の技術ではできなかったこと(スマホ連動できるチャートは大体HTML5で作成されている)が
今はできるようになったことで、FX会社も強みにできるし、トレーダーも便利になるので
お互いに良い関係が築けるということにつながります。

このような便利な機能があったことをなぜHPやSNSで発信しないかは謎ですが、
(単純に人手が足りないのもありそう)今後もこのような便利なことがあったら
記事としてアップしたいと思います。

IG証券のIGチャートには他にも時間枠のショートカットキー、
ツールの編集や削除のショートカットキーもあるのでこちらをご覧ください。
(個人的には描写ツールのショートカットキーも自由に設定できるようにして欲しい)

運営者&執筆者

運営者:Pelican FX|年齢:30代|相場歴:15年|手法:エリオット波動、ローソク足、チャネル&トレンドライン|トレード通貨ペア:GBPUSD

ローソク足とエリオット波動の組み合わせを元にし、フィボナッチやチャートパターンを使ったテクニカル分析やトレード方法などを発信。GBPUSDのエリオット波動を平日毎日4回リアルタイムで定期更新。

ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円のエリオット波動や経済指標・通貨強弱、コメント、気になったニュースやレポートを配信するメルマガ「Pelican FXの毎日エリオット波動」も夜の時間帯に配信中。

Pelican FXをフォローする
IG証券(IGチャート)
スポンサーリンク
Pelican FXをフォローする
Pelican FX 〜ローソク足×エリオット波動の真実〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました