「インディケーター」 一覧

JForexに標準搭載のテクニカル分析ツール、インディケーターの設定や説明。

カテゴリ一覧

jforex3.woodie.cci3

CCI (Commodity Channel Index)商品チャンネルとWoodie CCI

相場にはサイクルがある派とない派に分かれます。 個人的にはサイクルはある派ですが、そのサイクルが続かないことが多く 誤差が必ずあるので信用しない方が良いという観点でいます。 今回のCCIは相場には一定 ...

jforex3.Fibonacci.PIVOT

複数のPIVOTの種類を組み合わせてゾーンを意識してみてはいかが?

僕がインディケーターを使うときに考慮するのは、 期間設定の影響をほぼ受けないもの、値動きをもとにし期間で平均化していないもの。 この2つを特に意識して使うかどうかを決めています。 PIVOT(ピボット ...

jforex3.atr4

ATR(アベレージ・トゥルー・レンジ)は真の変動幅と指数関数移動平均線(EMA)で出来ている

「当日と前日の値幅(レンジ)、2つを一緒にした値幅(レンジ)は 値動きの何かを反映していないだろうか?」 ローソク足を研究していき、紙に書いていると、 ふとこんなことが頭をよぎる瞬間があると思います。 ...

jforex3.momentum

相場の強弱で揉めないためのモメンタムとキャンドルモメンタムの違い

相場の強弱を判断する指標はいくつかありますが その中でも誰でも耳にしたことがあるのが今回のモメンタムです。 サブウィンドウに表示させるとあたかも相場の強弱を表しているように見えますが これもMACDと ...

jforex3.rsi1 2

RSI(相対力指数)を見るときはワイルダーの定義も一緒に考慮してみませんか?

RSIは相対力指数です。 英語にするとRelative Strength Indexです。 考案者はテクニカル指標の父と呼ばれるJ.W.ワイルダーです。 彼はRSIの他にDMIやパラボリックを開発した ...

jforex3.macd4-1

MACDの本当の意味を知っている?知っていれば表示させなくても良いインディケーターの代表例

MACD・・・ サイトや本で2番目か3番目くらいに紹介される代表的なインディケーターで トレンド系インディケーターで真っ先に思い浮かぶものです。 MACDはMoving Average Converg ...

jforex3.bollingerband

考案者が稼げなかったボリンジャーバンドを有効に使う秘訣

基本的にすべてのインディケーターは疑いから入った方が良いです。 計算式も見ずにチャート表示させて最適な設定を見つけることもいいですが 計算式は必ず見ていく方がより有利になります。 複雑な計算式や数学の ...

vegas.ema.profit

移動平均線使いは必見!JForex3の移動平均線11種類で流れとタイミングを図ろう

チャート上に計算式を当てられないようなインディケーターは あまり信用ならないと個人的に思っています。 チャート上に計算式を当てられる代表的なものが移動平均線です。 JForex3では11種類と多くあり ...

Copyright© JForex Master , 2017 AllRights Reserved.