Doo PrimeがFinance Magnates 2024年第一四半期業界レポートでアクティブクライアント世界第4位を獲得!!

Finance Magnates 2024年第一四半期業界レポート Doo Prime アクティブクライアント世界第4位を獲得!! Doo Prime

Doo Primeブランドアンバサダーに就任致しました!
https://jforexmaster.com/dooprime-brandambassador/

Doo Primeの口座開設方法を解説(画像付き)|会社の評価・評判/スポンサー・ESG活動も解説【PR】
https://jforexmaster.com/dooprime-kouzakaisetsu/

Doo PrimeのIBパートナーとは?IB口座開設、IB報酬をもらえる仕組みと報酬内容を解説!
https://jforexmaster.com/dooprime-ibaccount/

Doo Prime主催グローバルトレード大会(ユーロチャンピオン・トレードチャレンジ )開催!
https://jforexmaster.com/dooprime-tradecontest/

先月、Doo Primeは、Finance Magnatesによって公表された
2024年第一四半期業界レポートにて、アクティブクライアント数が世界第4位と報告されました!

アクティブクライアントとは、口座開設してから取引を継続しているトレーダーのことであり
その数が世界で4番目という快挙を達成しました!

この記事では世界的に権威のあるFinance Magnatesとはどのような企業なのか
Doo Primeが世界的に認知され、透明性のある企業と言える理由をお伝えます。

Finance Magnatesとはどんな企業?

“Finance Magnates is a global provider of news, research, and events focused on fintech, electronic trading, payments & banking, digital assets, and the technology that drives them. We offer independent news, analysis, periodic and tailored reports, an online directory, and conferences, exhibitions, and events worldwide. We aim to be a one-stop shop for all financial industry information needs.”

「ファイナンス・マグネイトは、フィンテック、電子取引、ペイメント&バンキング、デジタル資産、そしてそれらを推進するテクノロジーに焦点を当てたニュース、リサーチ、イベントをグローバルに提供しています。独自のニュース、分析、定期的なレポート、オンライン・ディレクトリー、カンファレンス、展示会、イベントを世界各地で開催しています。金融業界のあらゆる情報ニーズに対応するワンストップショップを目指しています。”

https://www.financemagnates.com/about/

2009年にMichael Greenbergが創業し、FXビジネスに特化した情報を提供するサイトとしてスタート。
現在ではトレーディング情報やニュース、業者動向、取材記事、独自調査報告書などを提供しています。

日本は世界の中でもFX取引量がトップクラスのため、
企業のプレスリリースなどでFinance Magnatesの社名を聞いたことがあるかと思います。

サイトは英語ですが、世界のFX業界や金融業界の動向がわかりやすくまとめられているため
余裕があれば読んでおくと知識として面白いです。

2024年第一四半期アクティブクライアント 世界第4位!

Finance Magnates 2024年第一四半期業界レポート

そのようなFinance Magnatesの第一四半期業界レポートにおいて
Doo Primeはアクティブクライアント数が170,000人いることが記載されています。
そしてこれは世界で4位です!!

これは2023年第二四半期の143,000人から20%近く増加していることから
世界的に認知され、信頼されて選ばれている企業であることが伺えます。

口座開設者数が多くてもアクティブクライアントが増えなければ企業経営に影響がありますし、
何よりもトレーダーへのサポート、サービス、提供商品が充実しづらいため、
口座開設者数と同じくらいアクティブクライアント数も重要視されます。

このことから世界4位の位置付けはとても素晴らしいことであり
その数も増加傾向であることからもDoo Primeは優良企業であることが客観的に言えます。 

2024年第一四半期取引量合計 世界26位!

Finance Magnates 2024年第一四半期業界レポート

同じく報告された項目の中では、取引量があります。

Doo Primeの取引量は、2023年第2四半期の35位から2024年第一四半期では26位に上昇
2024年第一四半期の月間平均取引量は2023年第2四半期の770億ドルから
約42%増加した1,100億ドルに達しました。

アクティブクライアントの数が増え続け、月間平均取引量も増え続けていることから
Doo Primeは安定的に成長し続けていることの証拠と言えるでしょう。

日本でも認知が広がるにつれて、これらの数字は大きく増加していくことが予想されます。

今後、日本ではまだ提供されていないサービスであったり、
魅力的なキャンペーンも発表されたりすると思うので期待したいです。

最後に2024年5月の取引量についてお知らせします。
※近日中に6月分が公表されると思いますので、その際は追記します

2024年5月の取引量は過去最高を記録!

Doo Prime2024年5月取引量の報告
  • 総取引量:1,065.3億ドル
  • 1日平均取引量(ADV):34.6億米ドル
  • 多く取引された金融商品:XAUUSD,EURUSD,GBPUSD
  • EURUSD:4月と比較して11億ドル、11.26%の増加は最高記録。
Doo Prime2024年5月取引量の報告

Doo Primeの総取引量は4,650億米ドル、前年同期比24.26%の増加を記録(5月末時点)

2024年初頭以来、Doo Primeの取引量はかね安定していると言ってよいでしょう。

Doo Prime2024年5月取引量の報告

5月の総取引量の88.81%を占めたのが上画像のようにXAUUSD、EURUSD、GBPUSDです。
その内訳は以下になります。

金融商品総取引量における比率取引量
XAUUSD76.02%809.9億ドル
EURUSD10.19%108.6億ドル
GBPUSD2.60%27.6億ドル

過去のDoo Primeの取引量報告レポートは以下リンクから確認できます。
毎月報告されているので、透明性の高い会社です。
何よりも報告レポートの画像がわかりやすく、近未来を感じさせるのも個人的に気に入っています。

Trading Volume Report - Doo Prime News

当ブログのDoo PrimeのリンクやバナーからIBパートナー様になっていただいた方向けに
Discordと呼ばれるコミュニケーションツールを使って質問や相談などを受け付けています。

その他にコンテンツ提供や素敵な内容のものを提供していけたらと思っています。

※当ブログからIBパートナーになっていただいた方は私が担当になります

希望者は以下の情報を、お問い合わせフォームに入力して送信してください。

・問い合わせ種類:「質問・その他」
・問い合わせタイトル:「Doo PrimeのIB口座開設」
・お名前
・メールアドレス
・お問い合わせ内容:「ID」を記入

確認出来次第、いただきましたメールアドレス宛にDiscordの招待メールをお送りします。
よろしくお願いいたします。

もし不安がありましたら、お問い合わせフォームからいつでもご連絡ください。

普段から使っている私の目線でお答えしたいと思います。

Doo Prime

エリオット波動&チャネルライン研究室|Doo Primeブランドアンバサダーをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで送信されます。

コメント

エリオット波動&チャネルライン研究室|Doo Primeブランドアンバサダーをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む