IBパートナーとしてやってはいけない7つのNGなこと【禁止行為】

IBパートナーとしてやってはいけない7つのNGなこと【禁止行為】 IB(Introducing Broker)

Doo Primeブランドアンバサダーに就任致しました!
https://jforexmaster.com/dooprime-brandambassador/

Doo Primeの口座開設方法を解説(画像付き)|会社の評価・評判/スポンサー・ESG活動も解説【PR】
https://jforexmaster.com/dooprime-kouzakaisetsu/

Doo PrimeのIBパートナーとは?IB口座開設、IB報酬をもらえる仕組みと報酬内容を解説!
https://jforexmaster.com/dooprime-ibaccount/

Doo Prime主催グローバルトレード大会(ユーロチャンピオン・トレードチャレンジ )開催!
https://jforexmaster.com/dooprime-tradecontest/

IBパートナーとなり、いざブログやHP、SNSなどで紹介していく段階に入りますが
ここでいくつか注意してほしいことがあります。

海外FX会社のIB(Introducing Broker)は日本の法律的に問題はないですが
まず、人として最低限のこと、日本の法律に関しては必ず守っていただきたいと思います。
このブログからIBパートナーになられた方は、特にその意識を持っていただきたいです。

もし不明な点がありましたら、希望者のみに招待しているDiscordに入って
相談や質問をお気軽にしてください。入り方は記事最下部にあります。

では、順を追って全7項目について解説していきます。

1.投資助言行為

言わずもながですが、特定の価格で売買するよう指示することや
断定的な物言いで取引を勧めることなどは投資助言行為になりますのでやめてください。

グレーな部分として、誰でも見られるような公に公開されているものなら
助言行為に当たらないこともありますが、SNSを使った場合は適用される恐れがあります。

また、LINEのオープンチャットやグループLINE、公式LINE内、Slack、Discordなど
閉じた空間で上記のことは助言行為に接触する恐れがあります。

もしこれらを使う予定の方は上記のことに十分注意の上、行なってください。

2.虚偽の取引報告で勧誘する

複数のデモ口座(リアル口座の可能性もある)のアカウントを使って
特定の取引結果を切り抜き、貼り付けて勝っているように見せかけて
口座開設と取引に繋げるような内容で勧誘してはいけません。

SNSでよく見られるものですが(札束を見せているようなアカウント)
このような勧誘方法を行わないようにしてください。

取引は損切りするポジションがほぼ必ずあります。
全て勝ち続けることはほぼ不可能です。
もし取引結果を出す場合は、自分で取引した誠実な取引結果を公開しましょう。

3.執拗な勧誘

本人が聞く気もなく、嫌な気持ち、拒否をしているのに
執拗に口座開設を迫るような勧誘行為は絶対にやめてください。

口座開設やその後のトレードは本人が自分の意思で行うものです。
他人に強要したり、周りの交友関係に影響を与えるような行為はしてはいけません。

4.〜(FX会社)で取引するのがおすすめという行為・文言

特定のFX会社で取引するのがおすすめという限定的な言い方などは控えてください。

5.「絶対儲かる」といった根拠のないことで勧誘・取引させる

投資において、絶対儲かるということはありません。
勝つこともあれば、負けることもあります。
その中で利益を残していくのが投資であり、これは短期、中期、長期投資いずれも言えます。

断定的な言い方で、さも勝つのが当然であろうようなことを言ってはなりません。

6.本人の意思に反してトレードを行わせる

投資は本人の意思によって、自己責任において行うものです。
決してIB報酬欲しさにトレードを無理に行わせるような行為はしないでください。

また、投資を行う本人からトレードして良いか相談されても答えないようにしてください。
無用なトラブルに遭うことがあります。

投資を行う本人に全て決めさせてください。

7.IB報酬の虚偽申告や脱税

IB報酬を過小に見積もった虚偽申告と脱税。
これだけは他のIBパートナーに絶大なる迷惑をかけるため、やめて欲しいです。

基本的に海外からIBパートナーの振込先にお金が振り込まれるため
虚偽申告して脱税しようとしても不可能です。

むしろそのような行為が法律を厳格化されるきっかけになりえますので
税務申告は各自適切に行うようにお願いします。

まとめ

以上7つのNGなことを書いてきましたが、
最初の項目の投資助言に関することは非常に難しい部分もあります。
上記に挙げた例は絶対にダメなものなのです。

サイトやSNSを見ていると明らかに投資助言に値しているのを公開しているものがありますが
Doo PrimeのIBパートナー様には絶対にやって欲しくないと私は思っています。

もしこの文言は引っ掛かるかどうかわからない場合は、
Discord内で相談していただければ、専門部署の担当の返信を持ってお答えできればと思います。

当ブログのDoo PrimeのリンクやバナーからIBパートナー様になっていただいた方向けに
Discordと呼ばれるコミュニケーションツールを使って質問や相談などを受け付けています。
その他にコンテンツ提供や素敵な内容のものを提供していけたらと思っています。
※当ブログからIBパートナーになっていただいた方は私が担当になります

希望者は以下の情報を、お問い合わせフォームに入力して送信してください。

・問い合わせ種類:「質問・その他」
・問い合わせタイトル:「Doo PrimeのIB口座開設」
・お名前
・メールアドレス
・お問い合わせ内容:「ID」を記入

確認出来次第、いただきましたメールアドレス宛にDiscordの招待メールをお送りします。
よろしくお願いいたします。

もし不安がありましたら、お問い合わせフォームからいつでもご連絡ください。

普段から使っている私の目線でお答えしたいと思います。

Doo Prime

エリオット波動&チャネルライン研究室|Doo Primeブランドアンバサダーをもっと見る

購読すると最新の投稿がメールで送信されます。

コメント

エリオット波動&チャネルライン研究室|Doo Primeブランドアンバサダーをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました