JForex3

ダウンロードしたJForex3のワークスペースを自身のJForex3に反映させる方法

投稿日:

現在販売中のROSE FXレポート全集ですが、おかげさまで好評いただています。

ROSE FXレポート全集【完全版】販売のお知らせ。現在【96名】が申し込みされました!

このレポート全集の中にあるROSE FXが毎日引き直しているチャートを全て見られる
JForex3のワークスペース」のダウンロード特典ですが、ダウンロードしても反映させる方法が
わからないなどの質問を2回ほど受けました。

当初は自分で調べることも勉強なので対応していませんでしたが
デューカスコピー・ジャパン様のマニュアル反映が追いついていない状況なので
このサイトでワークスペースの反映方法を記載します。

 

1.ご自身のJForex3の「環境設定」を選択

workspace1

左上の「JForex」をクリック→「環境設定」をクリック。

 

2.ワークスペースを選択

workspace2

赤枠の「ワークスペース」をクリック。

 

3.ワークスペースのフォルダ名をコピーする

workspace3

ワークスペース」の赤枠で囲ったフォルダ名をコピーする。

 

4.ご自身のパソコンの検索機能を使ってフォルダを探す

workspace4

ご自身のPCから検索機能を使って、先ほどコピーしたフォルダ名をペーストして
フォルダを探し出します。(上画像はMacの検索機能を使っています)

Macなら右上の「🔍」マークを洗濯します。
Windowsなら「スタートメニュー」から「検索」をしてください。

 

5.フォルダが表示される

workspace5

 

6.特典でダウンローしたワークスペースをコピー&ペースト

workspace.copypaste

5.で表示したワークスペースフォルダ内のファイル全てを
特典でダウンロードしたワークスペースのファイルに置き換えます。(赤枠で囲った部分)

置き換えをせずに追加したい場合は、
ダウンロードしたファイルをコピー&ペーストで追加するだけで大丈夫です。

 

7. JForex3を再起動する

workspace.copypaste2

JForex3を再起動させます。

再起動後、「ファイル」→「ワークスペース」→「ワークスペースを開く」の順に選択します。

 

workspace.copypaste1

ROSE FXのレポート全集でダウンローしたファイル名が表示されていれば
正常にインポート(追加)された形になります。

黒太文字の通貨ペア名をクリックすればROSE FXが引いたラインやチャートの組み合わせ、
画面が表示されるようになります。

以上の方法でROSE FXのワークスペースに記載したチャートを使って
勉強やトレードの参考にされてください。

(ワークスペースがアップデートされる度に同じ方法で上書きしていってください)

ROSE FXレポート全集【完全版】販売のお知らせ。現在【96名】が申し込みされました!

 

-JForex3
-, , ,

Copyright© JForex Master , 2018 AllRights Reserved.