タイアップしていただけるFX会社を募集しています!

FOMCを受けて株価下落&ドル売り。テーパリングはまだなし。政策決定は全員一致|米金利も下落し金と銀が連動して下落

前日マーケットレポート PelicanFX視点 マーケットレポート
・FOMC後にドル売り強まる
・スイスフラン、カナダドルの上昇率が高い
・円国債10年利回りが引き続き上昇中、米国債10年利回りは下落
・日本と欧州の株価指数は上昇したが、アメリカの3株価指数は下落
・金と銀は米金利の下げと連動して下落

主要通貨ペア

通貨ペア別変動率

 

前々日終値

前日終値

前日比

前日比(%)

ドル円

108.687

108.576

-0.111

-0.10%

ユーロ円

131.411

131.654

0.243

0.18%

ポンド円

151.176

151.213

0.037

0.02%

豪ドル円

84.373

84.565

0.192

0.23%

NZドル円

78.31

78.79

0.48

0.61%

スイスフラン円

118.934

119.283

0.349

0.29%

カナダドル円

87.644

88.165

0.521

0.59%

ユーロドル

1.20896

1.21248

0.00352

0.29%

ポンドドル

1.39084

1.39289

0.00205

0.15%

豪ドル米ドル

0.77623

0.77892

0.00269

0.35%

NZドル米ドル

0.72060

0.72559

0.00499

0.69%

米ドルスイスフラン

0.91342

0.90946

-0.00396

-0.43%

米ドルカナダドル

1.23982

1.23121

-0.00861

-0.69%

 

通貨インデックス

通貨インデックス変動率

 

前々日終値

前日終値

前日比

前日比(%)

USD

90.885

90.596

181.481

-0.32%

EUR

120.91

121.26

242.17

0.29%

GBP

139.08

139.36

278.44

0.20%

JPY

91.99

92.07

184.06

0.09%

AUD

77.65

77.91

155.56

0.33%

NZD

72.07

72.61

144.68

0.75%

CHF

109.49

109.91

219.4

0.38%

CAD

80.61

81.17

161.78

0.69%

国債10年利回り(金利)

金利変動率

 

前々日終値

前日終値

前日比

前日比(%)

米国債10年利回り

1.625

1.615

-0.01

-0.62%

円国債10年利回り

0.086

0.095

0.009

10.47%

英国債10年利回り

0.775

0.798

0.023

2.97%

独国債10年利回り

-0.250

-0.230

-0.020

-8.00%

豪国債10年利回り

1.693

1.688

-0.005

-0.30%

NZ国債10年利回り

1.617

1.631

0.014

0.87%

加国債10年利回り

1.563

1.530

-0.033

-2.11%

瑞国債10年利回り

-0.248

-0.228

-0.02

-8.06%

主要株式指数

主要株価指数変動率

 

前々日終値

前日終値

前日比

前日比(%)

日経平均

28991.82

29053

61.18

0.21%

TOPIX

1903.55

1909.06

5.51

0.29%

香港ハンセン指数

28941.55

29071.34

129.79

0.45%

NYダウ平均

33984.9

33820.4

-164.50

-0.48%

S&P500

13960.29

13901.63

-58.66

-0.42%

NASDAQ100

4186.7

4183.2

-3.50

-0.08%

FTSE100

6945

6963.7

18.70

0.27%

DAX30

15249.3

15292.2

42.90

0.28%

VIX指数

17.56

17.28

-0.28

-1.59%

CRB指数

200.093

200.359

0.27

0.13%

商品

商品先物変動率

 

前々日終値

前日終値

前日比

前日比(%)

1778.8

1773.9

-4.9

-0.28%

26.41

26.085

-0.325

-1.23%

4.4880

4.4980

0.0100

0.22%

プラチナ

1230

1219

-11

-0.89%

WTI原油

63.58

64.65

1.07

1.68%

NY天然ガス

2.938

2.960

0.022

0.75%

今日のコメント

日本時間深夜3時からFOMC声明、その後にパウエルFRB議長の会見がありました。

  • フェデラルファンド(FF)金利 誘導目標レンジを0-0.25%の維持
  • 資産購入ペース 月額1200億ドル(約13兆640億円)の維持
  • 債券購入は「一段と顕著な進展」があるまで現行ペース維持
  • 最近のインフレ率上昇は一過性の要因
  • インフレ目標は2%維持は変わらず

これらを受けて株安となりダウ平均、ナスダック、S&P500は下落。
さらにドル売りが強まり、ドル全面安の展開となりました。

今日は日本市場が休場のため欧州市場オープンまでは小幅な動きが予想されますが、
欧州時間でドル売りがさらに強まるかが重要なポイントです。

テーパリングをまだ行わないことで米金利は下落しましたが、これが米金利上昇を抑える短期・中期的な要因となるかの判断は難しそうです。
1.65%を超えて維持するようならば上昇する可能性が出てくるからです。
詳しくは毎日更新しているメルマガで米金利を分析していますので、そちらをご覧ください。

 

今日は昭和の日で祝日です。昨年から祝日に雨や天候が荒れるのはコロナを抑え込む天からの采配ではなないかと思います。
世の中に偶然は1つもないので、ぜひこの機会に引きこもって自分へ投資する(勉強や家族サービス、体の休息)ようにしてください。

それでは今日も皆さんにいいことがたくさんあり、トレードが充実したものとなりますように!

松井証券FX     CFD
運営者&執筆者

年齢:30代|相場歴:16年|手法:エリオット波動、ローソク足、チャネル&トレンドライン|トレード通貨ペア:GBPUSD

ローソク足とエリオット波動の組み合わせを元にし、フィボナッチやチャートパターンを使ったテクニカル分析やトレード方法などを発信。GBPUSDのエリオット波動を平日毎日4回リアルタイムで定期更新。

現在、テクニカルアナリストの資格&Python勉強中

AKIRAをフォローする
マーケットレポート
スポンサーリンク
AKIRAをフォローする
AKIRAのエリオット波動研究室(旧 Pelican FX)

コメント

タイトルとURLをコピーしました