タイアップしていただけるFX会社を募集しています!|2021年8月アクセス数 PV:11,742/UU:4,224|2.3~ エリオット波動リアルタイム更新スタート

シカゴIMM通貨先物ポジション|投機筋のポジションから今週の為替動向を予想する(2021年7月27日時点のデータ)

シカゴIMM通貨先物ポジション|投機筋のポジションから今週の為替動向を予想する マーケットレポート

米国時間 金曜日15時30分にCFTC(米先物取引委員会)が発表するシカゴIMMポジション。
日本時間では「土曜日4時30分(冬時間だと5時30分)」に発表されるため
週末の時間を使ってゆっくりとデータを分析することができます。

シカゴIMMポジションとは何?どうやって調べるの?という方は
以下のリンクを参考にされてください。

 

JPY

シカゴIMMポジション|円

上:投機筋ポジション|下:総建玉

円ロング32,975枚(前週比-2,499枚)、円ショート92,909枚(前週比+1,704枚)
投機筋の売り越しは59,934枚(前週比-4,203枚)

円ロング、ショートともに積み増されている状況であった。
ネットポジションはロングが減少し、ショートが増加したことで、ネットショートは増加した。

総建玉は増加し、未報告のロング、ショートポジションはともに増加している。

EUR

シカゴIMMポジション|ユーロ

上:投機筋ポジション|下:総建玉

ユーロロング202,245枚(前週比-6,424枚)、ユーロショート164,119枚(前週比+1,272枚)
投機筋の買い越しは38,126枚(前週比-7,696枚)

ユーロのロングが減少し、ショートは増加した。
ネットポジションではロングが減少した影響からネットロングは引き続き減少となった。

総建玉では減少。未報告のロングが増加、ショートは減少している。

 

GBP

シカゴIMMポジション|ポンド

上:投機筋ポジション|下:総建玉

ポンドロング41,194枚(前週比-3,029枚)、ポンドショート46,878枚(前週比-842枚)
投機筋の売り越しは5,684枚(前週比-2,187枚)

ポンドロングは減少し、ショートも減少している。
ロングポジションの減少が多いことからネットショートは増加傾向にある。

総建玉は減少し、未報告のロング、ショートともに増加。

AUD

シカゴIMMポジション|豪ドル

上:投機筋ポジション|下:総建玉

豪ドルロング57,415枚(前週比+343枚)、豪ドルショート96,762枚(前週比+4,000枚)
投機筋の売り越しは39,347枚(前週比-3,657枚)

AUDドルロングが増加しているが、それ以上にショートの増加が強くなっていることから
ネットショートは増加傾向が5週連続で続いている。

総建玉は増加傾向であり、未報告のロングは減少、ショートは増加していることから
引き続き豪ドル米ドルは下落傾向が続く可能性がありそうだ。

NZD 

シカゴIMMポジション|NZドル

上:投機筋ポジション|下:総建玉

NZドルロング19,505枚(前週比-1,166枚)、NZドルショート18,084枚(前週比+459枚)
投機筋の買い越しは1,421枚(前週比-1,625枚)

NZドルロングは減少し、ショートが増加している。
ネットロングはさらに減少が続いていることから、ポジション解消と新規ショートが増加している
可能性が出ている。ネットロングの減少が続いている。

総建玉は増加。未報告のロングとショートはともに減少傾向である。

CHF

シカゴIMMポジション|スイスフラン

上:投機筋ポジション|下:総建玉

スイスフランロング18,262枚(前週比+201枚)、スイスフランショート9,773枚(前週比-246枚)
投機筋の買い越しは8,489枚(前週比+447枚)

スイスフランロングが増加し、ショートは減少したことで、ネットロングは2週連続で増加となった、

総建玉は微増し、未報告のロングは増加、ショートは減少となっている。

CAD

シカゴIMMポジション|カナダドル

上:投機筋ポジション|下:総建玉

カナダドルロング47,048枚(前週比-12,835枚)、カナダドルショート41,674枚(前週比-5,294枚)
投機筋の買い越しは5,374枚(前週比-7,541枚)

カナダドルロング、ショートともに大幅減少となった。特にロングの減少が強いことから
ロングポジションを減らしている可能性が高い。
ネットロングは4週連続で減少していることからトレンド転換している可能性を考えたい。

総建玉は3週連続で減少。未報告のロングは微減だが、ショートが大幅に減少している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました