EURUSD,GBPUSD テクニカル分析予想 -一目均衡表・エリオット波動・チャネルライン- 7th December,2020

テクニカル分析アイキャッチ テクニカル分析

EURUSD

EURUSD/ユーロドル/エリオット波動/一目均衡表/チャネルライン

雲に突入したことや直近で5波動を完成させたことから下落警戒感が出ている。
雲の下限付近ではベースとなる上昇チャネルの半値分があるため、
ここを抜けてくるようであれば赤枠で示したゾーンである4波起点がターゲットとなりやすい。

もし、4波起点を抜けてくるようであり、ベースとなる上昇チャネルの下限で上昇を抑えられた場合、
さらに深い戻しがついてきやすい状況であるため、今度は今回の5波動の起点となった1.19310付近が視野に入る。

GBPUSD

GBPUSD/ポンドドル/エリオット波動/一目均衡表/チャネルライン

ポンドドルも5波動を完成させたため、もし仮に1.34310付近で上昇を押さえ込まれた場合には
下落に転じやすい可能性が高まってくる。

この場合、強めの下落が予想されるため図のような下落チャネルライン(青)の半値分であるポイントが
ターゲットとなってくるかもしれない。
時間と価格の連動によってターゲットは異なってくるが、今回の5波動の起点となった1.32880付近が重要なターゲットとして意識されそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました