2021年3月アクセス数 PV:19,350/UU:5,194|2.3~ リアルタイム更新スタート|Revueで平均5通貨ペアのエリオット波動メルマガを毎日配信中!

EURUSD,GBPUSD,EURGBP テクニカル分析予想 -一目均衡表・エリオット波動・チャネルライン- 26th November,2020

テクニカル分析アイキャッチ 2020.11

EURUSD

EURUSD/ユーロドル/エリオット波動/一目均衡表/チャネルライン

EURUSDは上昇傾向が継続したため、さらに上昇してくる可能性が出てきました。

144分足では3波()の流れができている可能性があります。
48分足で詳しく見ると現在は「(ⅱ)→(ⅲ)」の流れの途中だと思われます。
1.19477付近で(ⅲ)を完成させ、(ⅳ)の流れが出てくるかに注目の1日になりそうです。

GBPUSD

GBPUSD/ポンドドル/エリオット波動/一目均衡表/チャネルライン

日足、144分足、48分足全て上昇傾向を示唆しています。

昨日の動きで新たな1サイクルを完成させたことでカウントが修正されました。
現在は(E)からの上昇となっているため、1.33982の高値を更新してくる可能性が出ています。

48分足で細かく見ていくと、3波目(ⅲ)を形成中ですが、
この上昇は(D)を作った推進波の期間と(E)を作る修正波の期間があっていないため
時間論ではまだ早すぎる上昇となっているために時間的な調整が起き
1.3361付近まで下落して時間を調整してから上昇してくる可能性があります。

その後に1.34160付近まで上昇して(ⅲ)を作り、(ⅳ)と続くかに注目です。
もしくは5波延長型のような動きになるパターンも想定しておきたいところです。

EURGBP

EURGBP/ユーロポンド/エリオット波動/一目均衡表/チャネルライン

最後にEURGBPを見ていきます。

日足、144分足、48分足全て雲の下を下回っており、下落基調であることが伺えます。
しかし、144分足でを確定させ、その修正波abcも確定させたことで(A)ができました。

今日の動きで(B)(C)の大きな波の修正波を完成させていくような
下落のサポートと上昇が起きてくるかに注目が集まりそうです。

USDが下落してくる形を見せているため、
EURが上昇してくるならばEURUSDの上昇が強まる可能性がある1日となりそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました