EURUSD(ユーロドル)テクニカル分析(21:00更新) 3rd July,2020

Pelican FXテクニカル分析記事 2020.7
今日の更新は以上です。
EURUSD
  • 21:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ゆっくりと下落してきてはらみ足を下に抜けた状態が続いています。
    再度日足ベースのベースのチャネルライン上限を目指してくるかに注目です。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    斜めのチャネルラインを下に抜け、下限で上昇を抑えられているため
    下落しやすい状況となっていそうです。
    このまま1.12000付近を目指しこれるかに注目です。

  • 15:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    日足のベースのチャネルラインの角度の半値分で上昇を抑えられています。
    この動きが続き、下落していく動きとなって1.12000付近を目指すかに注目です。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    角度のあるチャネル下限を終値で1度抜けてきたので、
    このままもみ合いか下落していく動きが出てくるかに注目です。

  • 8:00~
    テクニカル分析

    日足

    EURUSD/ユーロドル/日足

    長い上ヒゲ陰線となったので、下落をする可能性が出てきました。
    前日安値を更新したら下落が続くかに注目です。

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    まだ山(トップ)を作って反転してきてはいないので、
    下落を続けて1.11848を抜けてくる動きの土台ができるか注目です。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    戻りの上昇が終わり、下落に転じる動きが出てくるかに注目です。

経済指標

経済指標

via:OANDA Japan

コメント

タイトルとURLをコピーしました