2021年4月アクセス数 PV:15,136/UU:4,469|2.3~ リアルタイム更新スタート|Revueで平均5通貨ペアのエリオット波動メルマガを毎日配信中!

EURUSD(ユーロドル)テクニカル分析(21:00更新) 1st July,2020

Pelican FXテクニカル分析記事 テクニカル分析
今日の更新は以上です。
EURUSD
  • 21:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    安値を更新したことでダウントレンドの土台が出来ました。
    ここから下落が進むかに注目です。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    トレンド転換後に再度トレンド転換したことで
    ダウントレンドに変化できるかに注目です。

    一旦戻してから、今回の上昇の起点である1.11680付近を目指してきそうです。

  • 15:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ベースのトレンドラインで上昇を抑えられたような形に
    1つ前の足がなったので、ここから下落が進むかに注目です。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    トレンド転換してから下落が続いているので、
    1.12050付近まで下落してから谷(ボトム)を作ってくるかに注目です。

  • 8:00~
    テクニカル分析

    日足

    EURUSD/ユーロドル/日足

    ベースのチャネルライン上限で再度下落を阻まれたので、
    上昇してくる可能性が高くなってきました。

    上下のヒゲが長いのでどちらにも動く可能性を秘めています。

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ベースのトレンドラインを終値で抜けてから反発してきた状態です。

    1.11906を抜けなければ、ダブルボトムになる可能性があるため
    上昇してくる可能性も考えたいところです。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    トレンド転換し流れが一度切れたため、上昇してくるのか下落してくるのかを
    待ちたいところです。

経済指標

経済指標

via:OANDA Japan

運営者&執筆者

運営者:Pelican FX|年齢:30代|相場歴:15年|手法:エリオット波動、ローソク足、チャネル&トレンドライン|トレード通貨ペア:GBPUSD

ローソク足とエリオット波動の組み合わせを元にし、フィボナッチやチャートパターンを使ったテクニカル分析やトレード方法などを発信。GBPUSDのエリオット波動を平日毎日4回リアルタイムで定期更新。

ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円のエリオット波動や経済指標・通貨強弱、コメント、気になったニュースやレポートを配信するメルマガ「Pelican FXの毎日エリオット波動」も夜の時間帯に配信中。

Pelican FXをフォローする
テクニカル分析2020.7
スポンサーリンク
Pelican FXをフォローする
Pelican FX 〜ローソク足×エリオット波動の真実〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました