EURUSD(ユーロドル)テクニカル分析(21:00更新) 29th June,2020

Pelican FXテクニカル分析記事 2020.6
今日の更新は以上です。
EURUSD
  • 21:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    新しくできたベースのチャネルラインの角度の半値分に到達。

    ここから下落していくのか、上昇してくるかの分岐ライン。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    エリオット波動5波を達成したので、
    もみ合いのような感じになる可能性がありそう。

  • 15:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ベースのトレンドラインで再度サポートされ、谷(ボトム)を作ったので
    上昇する可能性が出てきています。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    上昇する力が強ければ時間をかけずに上昇してきそうですが、
    上昇できない時間が続いてしまうと下落への動きが出てくるかもしれません。

  • 8:00~
    テクニカル分析

    日足

    EURUSD/ユーロドル/日足

    実体が短く、上下に長めのヒゲを出した金曜日でした。

    はらみ足でもあるためどちらに抜けるかで方向か変わってきそうです。

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ベースのトレンドラインを一度抜けてきましたが、下ヒゲを出して戻しています。

    今日はベースのトレンドラインを終値で抜けてくるのか、
    反発して上昇してくるのかを見ていくことになりそうです。

    下落時は日足のベースのチャネルライン上限を目指すかに注目です。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    レンジ気味の状態になっているので、このまま上昇を抑えられて
    下落してくる波が出てくるかに注目です。

経済指標

経済指標

via:OANDA Japan

コメント

タイトルとURLをコピーしました