EURUSD(ユーロドル)テクニカル分析(21:00更新) 25th June,2020

Pelican FXテクニカル分析記事 2020.6
今日の更新は以上です。
EURUSD
  • 21:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ベースのトレンドラインまで下落してきました。

    このラインを終値で抜けてしまうと目線変更が必要になってきやすく
    各サポートゾーンをターゲットにした動きになってきそうです。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    ベースのチャネルラインの等倍分を達成したので、ここから反発できるかに注目です。

    しかしまだ下落が終わっているわけではないので、上昇の起点となった1.11684付近を
    意識した動きが出てくるかもしれません。

  • 15:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ベースのトレンドラインのコピー(オレンジ)で下落が止められてくると
    上昇してくる可能性が高まってきそうです。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    谷(ボトム)を作って反発してきたので、このまま一時的に戻りの上昇が
    出てくるかに注目です。

    まだ下落が続く可能性も含んでいるため、上昇を狙う際は下位足で
    判断していくことが理想です。

  • 8:00~
    テクニカル分析

    日足

    EURUSD/ユーロドル/日足

    はらみ足になったので日足単体では様子見になります。

    下落が続いてはらみ足を下に抜けるとベースのトレンドラインのコピーを
    目指してくるかもしれません。

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    サポートラインが並んでいるポイントまで下落してきました。

    ここから一時的に反発してこれるのか、そのまま下落しベースのトレンドラインの
    コピーを目指して下落してくるかを見ていくことになりそうです。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    ベースのトレンドラインのコピーまで下落してきたので、
    ここから一時的に反発し、1.12686付近を目指してくるかに注目です。

経済指標

経済指標6/25

via:OANDA Japan

コメント

タイトルとURLをコピーしました