2021年4月アクセス数 PV:15,136/UU:4,469|2.3~ リアルタイム更新スタート|Revueで平均5通貨ペアのエリオット波動メルマガを毎日配信中!

EURUSD(ユーロドル)テクニカル分析(21:00更新) 17th June,2020

Pelican FXテクニカル分析記事 テクニカル分析
今日の更新は以上です
EURUSD
  • 21:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    はらみ足を下に抜けたので、22時の確定時にベースのトレンドラインのコピーを
    終値で下に抜けているかに注目です。

    もし下に抜けていれば下落が続く可能性が出てきやすいことや
    ベースのトレンドラインに向かって下落してきやすくなりそうです。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    ダウントレンドになっているので、はらみ足を下に抜ける動きが出てくるならば
    N波動を作って下落してくるかに注目です。

  • 15:00~
    テクニカル分析

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    はらみ足が続いているので様子見になります。

    ベースのトレンドラインのコピーを抜けるような下落になっても
    はらみ足の状態であれば依然として様子見が無難です。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    揉み合いながらも谷(ボトム)を作って反発してきました。

    このまま上昇してくるのか、山(トップ)を早めの段階で作って
    反転してくるかを見ていくことになりそうです。

  • 8:00~
    テクニカル分析

    日足

    EURUSD/ユーロドル/日足

    はらみ足を上に超えてから下落したことで、このまま下落が続く可能性も
    出てきていそうです。

    4時間足

    EURUSD/ユーロドル/4時間足

    ベースのトレンドラインのコピーをまだ抜け切れていないため
    次の下落でも抜けなければ上昇してくる可能性を秘めたはらみ足です。

    もしはらみ足を下に抜けて、ベースのトレンドラインのコピーを
    抜けてきたなら下落する可能性が出てきそうです。

    1時間足

    EURUSD/ユーロドル/1時間足

    ベースのトレンドラインのコピーを抜けているため
    下落が進みやすい状況が続いています。

    このまま下落して直近安値を更新し、1.12226を抜けてくるのか
    上昇して谷(ボトム)を作ってくるのかを見ていくことになりそうです。

口座開設

経済指標

経済指標6/17

via:OANDA Japan

運営者&執筆者

運営者:Pelican FX|年齢:30代|相場歴:15年|手法:エリオット波動、ローソク足、チャネル&トレンドライン|トレード通貨ペア:GBPUSD

ローソク足とエリオット波動の組み合わせを元にし、フィボナッチやチャートパターンを使ったテクニカル分析やトレード方法などを発信。GBPUSDのエリオット波動を平日毎日4回リアルタイムで定期更新。

ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円のエリオット波動や経済指標・通貨強弱、コメント、気になったニュースやレポートを配信するメルマガ「Pelican FXの毎日エリオット波動」も夜の時間帯に配信中。

Pelican FXをフォローする
テクニカル分析2020.6
スポンサーリンク
Pelican FXをフォローする
Pelican FX 〜ローソク足×エリオット波動の真実〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました